恒例の白岳ホークスキャンペーン

2011年から毎年恒例になっている白岳ホークスキャンペーンは地元九州人の間では、かなり人気になっている商品のように思います。
九州に実家のある我が家ではもちろんホークスファンでもあり、九州の熊本県にある有名な焼酎メーカーの高橋酒造が期間限定で出す福岡ソフトバンクホークスのキャラクターなどが印刷された焼酎の「白岳」と「しろ」のファンでそのキャンペーンボトルがでるのはかなりの楽しみの一つです。
地元の九州全域と山口県のみで販売される物で私は今九州から離れて暮らしているので親戚に頼んで買ってもらうようにしています。
それほどホークスとのコラボ商品となると熱くなってしまいます。
白岳を作っている会社の社長は福岡ソフトバンクホークスを応援することで九州から日本を応援し、元気を届けたいという思いがあるようで、毎年シーズンの開幕に合わせてだしているそうです。
ラベルのデザインはホークスファミリーが描かれていてかなりかわいいボトルになっているのが特徴で、ホークスのキャラクターでお馴染みのハリーやハニーのフィギアがついている物もあり、そのキャンペーンボトルを買った人が楽しめるようになっています。
他にも数量限定のシークレットラベルもあって楽しませてくれます。
純米焼酎や本焼酎などがあり、ホークスファミリーのデザインがそれぞれに描かれていてパックとボトルの物があり、なかでも人気商品になっている物が何種類かあり毎年家族でもそのラベルの物を買うことで地元にも貢献しているなという思いになります。
このキャンペーンの白岳は一部だけですがホークスジュニアアカデミーという少年野球の支援金として寄付されているようで、九州の子供達が将来野球選手を目指す夢を応援しています。
焼酎が好きな九州の人たちにとって地元を応援する高橋酒造の白岳を買うことでなにか自分たちも九州の役に立ち、またその九州の元気を日本全国に届けているという同じ思いがあるようで、この白岳を一般の人が家で飲むだけではなくいろんなお店でも置いているところが多くあります。
このキャンペーンボトルが販売されたことでまた九州が元気になっていくことを願っている人もかなり多くいるように思います。
博多駅も綺麗になり、鹿児島までの新幹線も開通し福岡がまた新しい発展地として盛り上がっていくように思っている人もたくさんいます。
「白岳」と「しろ」はスッキリとした飲みくちで焼酎の中でもとてもお気に入りの物なのでまたキャンペーンボトルが今シーズンの開幕に合わせて出るのは楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*