賛成、白岳ホークスキャンペーン

この白岳ホークスキャンペーンとは熊本県人吉市に本社がある高橋酒造株式会社が製造、販売している純米焼酎「白岳」のパッケージにプロ野球の福岡ソフトバンクホークスの球団マスコットキャラクターをプリントし、おまけとして球団マスコットキャラクターのフィギアを一本につき一体付け、福岡ソフトバンクホークスの知名度を上げ応援しようというキャンペーンです。
またキャンペーン商品の売上の一部が九州地方を中心に少年野球教室を開催しているホークスジュニアアカデミーへの支援金として寄付されており、地元九州の野球少年たちを応援しています。
この手の応援キャンペーンは個人的に大賛成です。
プロのスポーツチームはその本拠地が置かれている地元住民に夢と力を与えてくれます。
地元のプロスポーツ選手は地元住民にとって身近な存在であり、子供たちはそれらの選手のプレーを生で見てその選手に憧れ、将来あの選手のようになりたいという思いを抱き、熱心に練習します。
このようなサイクルは将来有望なプロのスポーツ選手を育てるのに必要だと自分は感じています。
自分が以前に住んでいた地域に当時J2に所属していたプロのサッカーチームがありました。
このチーム、地元の人とのふれあいのために度々無料のサッカースクールを開催していました。
そこで目にするプロのプレーに子供たちは驚きと喜びを隠すことができません。
当時このチームがJ2に所属していたにもかかわらず、地元の子供たちの目標はこのチームのジュニア、もしくはユースに入ることでした。
これらの子供たちが地元にあるプロのスポーツチームの選手に憧れ、将来このチームにプロ選手として入団し、チームを強くし、地元を盛り上げる、こんな嬉しいことはありません。
子供たちに地元のプロスポーツチームに関心を持ってもらうためには、まずそのチームに所属する選手たちが実際にプレーしているところを見てもらう必要があります。
そのためには地元住民が一丸となってそのことを話題にする必要があるでしょう。
白岳ホークスキャンペーンはまさにその重要な役割を担っていると言えます。
パッケージに印刷されている球団マスコットキャラクターは目を引くものですしこの「白岳」を好んで飲んでいる人たちは「白岳」購入後、必ず福岡ソフトバンクホークスのことを話題にするでしょう。
このようなキャンペーンの効果は思いのほか大きいものです。
地元、そして日本を盛り上げようとするこうした努力は必ず報われることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*